かむいの特長

顔が一人一人違うように体もみんな違います。同じ人でも気温・湿度・天気・心理状態等で毎日体は違うのです。その日の変化に応じたベストな施術を提供致します。


身体を構成する筋肉には、それぞれ役割があり様々な筋肉が連動して動きます。

それらの筋肉が硬くなると、本来の動きが出来ず、他の筋肉がフォローしていく『こり』の連動が始まります。

これが、身体をゆがませ姿勢を悪くして肩こりや腰痛へと発展させていくのです。

当院では、からまった筋肉をひとつひとつ丁寧にはがすように施術します。

そのことによって、本来の正常な筋肉の状態を取り戻すのです。

最終的に目指すのは、身体の軸となる、脊柱や肩甲骨、股間節といった関節周りを細かく緩め、身体全体をつなげることで『しなやかに動く身体』を作っていきます!

 

施術前にカウンセリングを行い、一人一人をしっかりケアしてまいります。

医療機関で11年間の実務経験を基に、数多くの症例の3歳児からご高齢まで幅広く施術経験してまいりました。

安心して施術をお受け頂きたいと思います。


整體(せいたい)とは

かむい整體堂では、医師である丹羽正幸院長が考案した「丹羽式正體術」を応用した手技療法で施術いたします。

「丹羽式正體術」は、新宿にある医療社団法人丹伎会 丹羽クリニック 丹羽正幸院長が外科医時代の執刀経験から、内臓機能と筋骨格の歪みに相対関係があると気付かれ考案されました。

筋骨格系がかたくなっていると、身体が歪み、神経や血管が圧迫されて、内臓機能の働きが悪くなります。例えば胃の場合、身体の形態が歪んだり、ねじれたり、腹部や背中の緊張が強すぎることで、胃が圧迫され、動きが悪くなって調子が悪くなることがあります。その場合、正體で胸郭を整え、背中や腹部の緊張をとることで胃の働きが良くなり、不快な症状が緩和されていきます。

このように、解剖学に則した独自の理論をもつ手技療法を「丹羽式正體術」といいます。

丹羽クリニックでは、クリニック開設以来22年間で腰椎椎間板ヘルニアなどの筋骨格系疾患をはじめ、アレルギー疾患など45,000症例におよぶ実績があります。

整體と整体の違い

「體」とは「からだ」の古字で、「骨」を「豊」にすると書かれてるように、

「骨が豊であることが健康な体の基本となる」という丹羽院長のお考えによるものです。

かむい整體堂ではさらに「丹羽式正體術」に独自のアレンジを加え、体の歪みを整えて、代謝を良くして、骨内の造血作用を促し、健康な体を作る。

これが「整體(せいたい)」に込められた深い意図なのです。

施術の特徴

◆筋肉を『押し』込まず、『伸ばし』ていきます!

筋肉を指圧のように《点》で押し込むのではなく、《面》でとらえて伸ばしていきます。筋膜を伸ばしていき、硬く縮んだ筋肉を緩めていきます。

 

身体を緩める順序があります!

筋肉の硬いコリの部分をほぐしていくだけでなく、身体のゆがみ・ねじれを整えて、痛みやコリを取っていきます。また、筋肉は表層・中層・深層と3層に分かれています。

①表層のむくみを流します

②中層の筋肉を緩め、深層の硬い部分を表に出します

③痛みやコリの原因となる深層の硬い部分を伸ばしていきます

※表層から順に緩めていきますので、違和感なく奥の核心に入ることが出来るのです。

 

◆痛みの原因は思わぬところに!

筋肉は良く使う側に引っ張られる傾向があります。

例えば、右脚をよく使う方は、脚の筋肉が硬く緊張し、右臀部が脚の筋肉に引っ張られ、骨盤が内側に入ってきます。すると、骨盤を境にして腰の筋肉が付着している為、腰から背中、最終的には肩から首までも右側に引っ張られていきます。

これが、腰・背中のはりを生み、右半身の違和感や痛みといった症状に現れてきます。腰痛や背中のはりは、脚が原因となることもあるのです。痛みの原因は、実は痛みの場所だけに存在しないのです。

 

◆身体機能が発揮できる状態をつくります!

かむい整體堂では立体的に身体のゆがみ・ねじれを観ていきます。

どの筋肉を緩めれば、骨格がどうなるか論理立てて施術を行います。

その人本来の正しい身体の形態を追求し、身体機能が発揮できる状態をつくります。

 

◆施術後の調子

①筋肉が緩み、血流がぐっと良くなるので、運動後の疲労感に似た倦怠感が出ることがありますが、2日後には疲労感もとれ以前より身体が軽くなりますのでご安心下さい。(今まで以上に血流が良くなったという事です)

②身体は緩んでも生活習慣などで元に戻ろうとしていきます。2回目は時間を空けずに施術されることをお勧めします。

今すぐお電話を!予約専用電話番号

☎ 011-299-1628

24時間受付中!インターネット予約システム。

10月のお休み

10月4日(日) 

10月11日(日)

10月12日(月)

10月18日(日)

10月25日(日)

※お休みさせて頂きます。

 何卒宜しくお願い致します。

10月の休日営業

祝日営業はございません!

※10:00~18:00までの営業となります。

 何卒宜しくお願い致します。

営業時間

◆月~金曜日

10:00~12:00 13:00~21:00(最終受付19:30)

◆土・祝日

10:00~12:00 13:00~18:00(最終受付16:30)

ご予約・お問い合わせ

予約専用電話番号

011-299-1628

◆住所

〒060-0807

札幌市北区北7条西2丁目6

37山京ビル10F(1023号室)

 E-mail

mitsuhiro.jin@gmail.com